>

単価の高い高級店か客足の早い大衆店

トップクラスの収入

風俗は高級店と大衆店があり、高級店の単価が高く高収入です。
クラブ系やヘルス系それぞれに高級店が存在しており、ヘルス系の高級店は特に高収入と言われています。
月に300万円以上稼ぐ人もいますし、単価が高いので大衆店のように急いで次の客に回す必要もありません。
高級店は1人のサービス時間が長く、追加サービスをつけることが多いので1人に集中して稼ぐことができます。
ただ、あまりに人気がなさすぎると移店させられることもありますので注意しましょう。

高級店は採用基準が高く、容姿が良いだけでは採用されないこともあります。
しかし、店によって欲しい人材が違いますので、自信がなくても一度は挑戦してみてはいかがでしょうか。
普通の容姿でも意外に審査が通ることもあります。

大衆店の稼ぎ方

風俗は高級店ではなくても高収入を得ることができます。
大衆店と言われる一般的な料金の店では、高級店と違い客の入りが多いです。
客の入りには差がありますので、集客のできる店を選びましょう。
選ぶ自信がないかたはデリバリー型が良いでしょう。
デリバリー型は集客能力が高く、常連客がついていない最初のうちは新規の客を掴むしかありません。
客の入りによって収入が変わってしまうので、店はしっかり選びましょう。

大衆店では新規の客が多いので、常連を作りやすい状況になっています。
自分の常連客を増やして行くことで、継続的に稼ぐことができます。
ヘルス系は歩合制ですので、客がつかなければ収入はありません。
客がつかなかった時の保証があるかどうか、入店する前に確認しておきましょう。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る